Loadingloading
Visualworks-G G@ck
  1. ホーム
  2. Gの構成元素
  3. 進化系V 宇宙戦隊NOIZ(UCHUSENTAI:NOIZ)

化猫の生態

進化系V 宇宙戦隊NOIZ(UCHUSENTAI:NOIZ)

かなり強烈なビジュアルとフザけたバンド名にドン引きしましたが、彼らの音楽センスは本物です! ハードでラウド、ポップでノリの良い楽曲、V系らしくクールで爽やかなロック。
DragonAshやRIZEにも引け劣らない痛快なラップロックまで。
ありとあらゆるジャンルの音楽を取り入れながらも、独自のスタイルを崩すことなくバンドの世界観に見事に融合させています。
V系でラップを楽曲に取り入れるという試みが斬新で初めて聞いたときは衝撃でした。

インディーからデビュー初期はノリのいいミクスチャーロックや電子音が目立つテクノロック的な楽曲が多かったのですが、
メジャーデビュー後のメンバーチェンジを経てからは新メンバー二人の楽器が主体の音作りが多くなりました。 それまでの電子的なピコピコ感が減り、ギターサウンドとリズムが前面に出てくるようになり、ハードロックやラウド色の強い楽曲も多くなりました。 初期と現在とでは随分音の印象も違います。
日本国内の活動はもとより海外(主にアジア各地)での活動も精力的に行っているので、その影響もあるのかもしれません。
たまに海外アーティストの楽曲をカバーしてたりするのも面白い。 いつからかバンド名表記が “UCHUSENTAI:NOIZ” に変更になったようで、宇宙戦隊NOIZで検索してもひっかかりません。。

格好ばかりが注目されて、V系は何かとキワモノ扱いされがちな日本のミュージックシーンですが(実際、格好だけの無能なバンドが腐るほどあるのも事実ですが)
彼らの音楽は幅広い層に受け入れられる可能性を持った、新しいタイプのヴィジュアル系だと信じています。
騙されたと思って聞いてみましょう。一聞の価値ありです。

GENOM EMOTION というアルバムがなんとFREEダウンロードできます!! DiscoGraphy内 GENOM EMOTION UCHUSENTAI:NOIZ 公式WEB http://uchusentainoiz.com/

PVアクセスランキング にほんブログ村

ARCHIVES