Loadingloading
Visualworks-G G@ck
  1. ホーム
  2. Gの構成元素
  3. 神センスの道化師 Pierrot

化猫の生態

神センスの道化師 Pierrot

1998年ヴィジュアル黄金期末期に登場した異端バンドPierrot
他の追随を許さない圧倒的な独創性は、もはやセンスとしか言いようがなく、それまで無かったまったく新しいタイプのロックを聞かせてくれました。
その存在感と音楽性はPierrotのバンド名さながら型破りで道化的でした。

想像もつかないコード進行に転調の雨あられ。
不思議なテンポを刻むドラムと絶妙に絡み合う楽器同士の掛け合いや、
潤のシンセギターが生み出す幻想的な音色がとても革新的で、簡単には真似できない独特な世界を作り出しています。
Pierrotだからこそ具現化できた唯一無二のセンスです。
ボーカルキリトが紡ぎ出す奇知に富んだ斬新な歌詞もとても印象的で小説のような面白みがあります。 当時発売された「ラストレター」のシングルの初回生産版にはVo.キリトによる小説が付録されていて、とても感動的ないい作品でした。
キリトの持つカリスマ性や演出力、特異な才能もPierrotの大きな魅力です。

インディーズ時代にすでに絶大な人気を誇り同世代のV系バンドの中でも抜きん出ていた彼ら。メジャーデビュー後わずか半年で日本武道館を制覇し、
ヴィジュアル系が次第に衰退していく時代背景の中でも多くの記録を打ち立て沢山の話題を提供してくれました。
残念ながら2006年に解散してしまいましたが、その後に続くヴィジュアル系バンドに与えた影響は多大です。

PVアクセスランキング にほんブログ村

ARCHIVES