NowLoading...

NowLoading
  1. ホーム
  2. 不憫なUIUXデザイナー
  3. 番外編 フリーランスも辛いよ 「僕の出会ったブラッククライアント」
表紙-不憫なUIUXデザイナー-02

番外編

番外編

  • facebook
  • twitter
  • line
  • hatena
  • pocket

番外編 フリーランスも辛いよ 「僕の出会ったブラッククライアント」

フリーランスとしても多少デザイナーのお仕事をさせていただいているので、WEBやゲームの画面デザインをお手伝いさせていただくことがあります。
お仕事をいただいている立場なので、お客様のご希望に添えるように尽力していますが、中には立場の違いに物を言わせて無理難題を押し付けてくるブラックなクライアントもいらっしゃいます。
今まで僕が出会ったブラッククライアントをご紹介します。


難易度の高すぎる要求

ブラック率10% 思わず失笑してしまうレベル。

属性(火・水・草etc)+ジョブ(騎士・魔導士・拳闘士etc)+ロール(前衛・中衛・後衛) を一つのアイコンに入れて。80x80pxくらいで。
無理だ


「アンインストールアイコン下さい」 uninstall 「アイコンをゴミ箱に入れると勘違いされそうなんでソフトをパソコンから削除する画像ください」 は?
「3D感を出すためにカメラを少し傾けたいです」
3D感を出すためにカメラを少し傾けたいです
「でも奥行きが出ないようにして下さい」
は?
現実世界は3次元です。。。

とにかくパターンください

ブラック率20% 相手が小学生だと思えば笑って許せるレベル。

デザインを提出すると満足できないのか幾つかパターンを要求してくる。 パターンください それは全然いいんだけど、とにかくいろんなパターンが欲しいと言うので、細かい要求に対応したデザインパターンを10以上出してみる。。。。
結果――
どれが好き? 最終的にどれが好き? と聞いてくる。
いや、一番最初に出したやつです。。。(好き嫌いでデザインしてません)

何にも知らないのに偉そう

ブラック率30% 腹の底で悪態つけばやりすごせるレベル。

iphoneX以上の画角(9:19.5)でのデザインを要求され、その通り作ってみる。 画角説明 iphoneX以外の端末でもリリースするなら多端末対応のデザインにしないと後で困りますよと説明するもチンプンカンプンなご様子。 理解不能 どうやって実装するつもりなのか?と聞いても「エンジニアに任せてるからわからない」というお答え。
最終的には「いいから黙ってiphoneXの画角でデザインしろ」と一蹴。
――結果、後から修正データを要求してくる。 修正データ 人の話はちゃんと聞け。


サイトのデザインにとある製品の画像を掲載することになったので「画像をください」といったら「自分で探してください」といわれる。
そもそも発売前の製品なので、そんな画像があるハズもなく、とりあえずネットで拾ってきた仮画像でデザインを進めることに。 都度「画像くれ」と要求しているのに、なぜか頑としてよこしてこないクライアント。
埒が明かないので公式から入手しようと調べたが、販売元の許可が必要らしい。 ライセンス 「使用していいいかどうか調べてください」とお願いすると・・・・
「写真販売サイトから探してください。ライセンスはあります。」とのこと・・・・

「だからさぁ。その写真が公式以外に無いから販売元から許可取れ!って言ってんだよボゲ!」
人の話はちゃんと聞け。

言うことがコロコロ変わる

ブラック率40% グッと堪えて対応レベル。お金のためだと自分に言い聞かせよう。

アホなインプット 「アイコンの隣に情報があるのは嫌だ」
「じゃあ、こっちに移動してみますか」
「わかりづらいなぁー」
「アイコンの情報ですからね・・・」
「なら隣でいいじゃん」
「は?」


「ステージの背景が3パターン必要なのでください」 ステージの背景が3パターン必要なのでください 「やっぱり10パターンください」 やっぱり10パターンください 「時間がないので5パターンでいいですよ」 時間がないので5パターンでいいですよ 「いっぱいありすぎて迷うので最初の3パターンで行きます」 いっぱいありすぎて迷うので最初の3パターンで行きます どないやねん!?

自由にと言いながら、事細かく指定してくる

ブラック率60% 「酒!飲まずにはいられないッ!」レベル。金輪際関わりたくない相手。

参考にしたいアプリがあるというので仕様を伺うと、どうやら側変えアプリを作りたいらしいことがわかる。参考 そのまま作るわけには行かないのでデザインは違った印象にしたいらしい。

とりあえず「デザイナーのセンスで」と仰るので、サンプルデザインを上げてお見せするも納得いかないご様子。
具体的にどうしたいのか聞くと、参考アプリを引き合いにだして「これだ」と言い張る。
完コピ いやいや、それじゃただの完コピですやん。ストア申請弾かれますやん。


初期デザイン案としてエクセルかなにかで作ったざっくりとした構成案を頂く。
「デザイナーさんのセンスにお任せします」と仰るので、ひとまずサンプルデザインを上げてお見せする。 デザイナーさんのセンスにお任せします ――すると初めに頂いているサンプルのイメージを引き合いに、フォントからオブジェクトの位置やサイズ、パーツの配色まで事細かく指示してくる。。。 ただのトレース作業 俺のデザインセンス関係ないよね?あなたのセンスだよねそれ?
ただのトレース作業です。
――ていうか俺がやる必要なくね?

とりあえずサンプルください

ブラック率70% 訴えますよレベル。余裕があれば裁判に持ち込みましょう。

「最終的な完成イメージが湧かない」とかよくわからないことを仰り、「とりあえずサンプルデータください」と要求される。 サンプルよこせ サンプルを作るのだって時間がかかるし、無料というわけにはいかない。
それでも仕事を逃したく無いという思いもあり、サービスとして提供することに。
一応完成データと遜色ないレベルまで作っておいてあとで請求すればいいと思っていたものの・・・ サンプル いざ提出してみると「イメージと違う」だの「もっとこうしたい」だのと要求が始まるので「ここから先は正式に発注してからにしてください」と伝えると 金払え 「じゃあいいです」トンズラ。
「金払えこのヤロウ・・・」

とりあえずサンプル下さいという人は相手にしません。ポートフォリオサイト見て下さい。

時間がない。金がない。

ブラック率90% 純粋な殺意が芽生えるレベル。ゴルゴ13に暗殺依頼を出しましょう。

「全画面のデザインデータを今日中にください」
無理だボゲ 「ゲームのリリース予定は2週間後です」 アホかこいつ 「お金がないから工数上げたくないので早くお願いします」
NOMONEY 「予算がなくなったのでプロジェクト中止します」「追って連絡します」
→その後音沙汰無し・・・

ゴゴゴ 金も時間も技術もないならゲーム開発なんて手を出すな。
もっと勉強してから出直せ。

リテイクの嵐。そして……

ブラック率120% 一生のトラウマになるレベル。関わるな!逃げろ!

初めは仲介のサイト上で知り合ったお客さん。
結構大掛かりなプロジェクトでそれなりの工数と金額がかかりそうだったため、直接取引したいと直にコンタクトがありお客さんのためにもなるし、自分のためにもなると思い受注しました。――が、これが大きな間違いだった。

あれもこれもと追加制作が発生。仕様変更や方針転換などにより既出のデザインも0から作り直しレベルの大仕事。
提出しては修正の嵐。直して出してやっぱりこうしたいで全てがリセット。作り直し。無間地獄。

デザイナーを初めてまだ間もなかった頃で世間を知らなすぎた当時。(10年くらい前かな)
およそ2年付き合わされましたがその間、こちらは1円ももらってません。

気づけば、初回の見積もりでは到底見合わない作業量に膨れ上がっていたため、一度今まで提出した分だけ清算して、見積もりを出し直させてほしいと申し出たところ・・・
「まだプロジェクトが完了していないのに支払いには応じられない」と拒否。新しい見積もりもこんな高額な報酬は払えないと拒否
(あくまで現実的なラインです。――ていうかむしろサービスして安く見積もったくらいです)


最初にコンタクトを取ってきた仲介サイトに問い合わせてみても、当事者同士のトラブルには感知せず。知らぬ存ぜぬ。
裁判起こしてやろうかと思ったけど、ほとほと疲れたし、そんな気力も裁判費用も捻出できそうになかったので泣き寝入りしました・・・

SoundDesignOn という映像や音楽の制作会社です。
http://www.sd-on.co.jp/
HPは無くなっているみたいですが、まだ会社自体は存在はしているみたいです。


中にはただ無知なだけという方もいらっしゃいますが、デザイナーという仕事があまり理解されていない現実もあり(スタートアップの企業なんかでは特に)時間も金も無いというクライアントはハナから踏み倒す気満々なので本当に迷惑です。
ただの詐欺集団ですよ
皆さんもお気をつけください。

人気の話